FC2ブログ
ホーム未分類>峠は越えた??

Fri2013.03.22

峠は越えた??

この状況下でジュエリー・トランクショーをやらせて頂きましたが、来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

私の「東京おさらば宣言」で、皆様をかなり驚かせてしまったようですが、まあそれほど大事ではなく、今の時点で「次はここに住みた~い!」というアイデアが浮かばないので、放浪することにしただけです。
―って、「はぁ~~~??『放浪するだけ』ってなんだよ??」って話ですよね、やはり・・・・・・
家族がいて、仕事があったら、そんなに簡単に放浪するなんて言えません。
もちろん、お金も要る。
それが、今できることに、まずは感謝したいと思います。

で、引っ越し準備は、なんとなく峠を越えた模様。
一時は「こんなペースじゃ絶対間に合わない!でも、おざなりに物を持ち越すことは絶対にしたくない!!どうすんの~~~~~!!!???」ってなパニックでした。
一旦詰めた物も、なんとなくまだ捨て足りない感じがして、再度開いて、また新たな仕分け・・・・
こんなことを繰り返していましたから。
そして、もう一度、カレン・キングストンの本を読んで、「ガラクタがあなたの思考を占領し、動けなくしています」「物を捨てリセットすることが、新しい人生を創ることです」てなところを読み返して、自分の気持ちを立て直しました。

深夜、ベッドに入ってからも、頭の中で片づけシュミレーションが延々と続いてしまうので「あかん!頭の中でやっても物は動かない。眠れないなら、起きて3次元的に片づけよう!」ってなことになり、毎日睡眠時間が2時間でっせ~。

とにかく「捨てるか、残すか?」の決断に時間がかかることが問題だったので、最終兵器でペンデュラム(振り子)まで持ち出しました。
これを振って、私に必要かそうでないかを判断します。
これが、劇的に判断時間短縮に繋がり、ペースがぐっと上がりました。
ペンデュラムを振りながら、もくもくと作業をこなして、気がついたら、2日前くらいに「よっしゃ、もう大丈夫!」と思えた瞬間が!!

この瞬間、多分、捨てる作業が70%くらいを超えたところだと思います。
いきなりエネルギーが変わったんです。
突然、頭の中がすごくクリアーになりました。
そして、そこからは「どうする?どうする??」とゴチャゴチャ悩むことはなくなり、勝手に体がサクサク動いて、作業が異常にスムーズになっていきました。
今は、ウキウキしながら作業中です。

大丈夫とはいえ、それほど余裕があるわけでもないので、ここで終わり。
この大断捨離での気付きは、すべて終わったら、また書きます。





スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/102-19f03d8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)