FC2ブログ
ホームアーユルヴェーダ>アーユルヴェーダ的ペディキュア

Thu2013.05.09

アーユルヴェーダ的ペディキュア

ところで、アーユルヴェーダ治療には、ビューティトリートメントも入っています。
体の内側をクリーニングしてキレイにしたら、外側も美しく整えましょうーということです。
アーユルヴェーダの目的は、「いつまでも健康で若々しく、美しく」ですから。

今回のメンバーはフェイシャル・トリートメントくらいで、マニキュア・ペディキュアはやらずに治療のトリートメントに変更しましたが、私は長期滞在なので、今日ペディキュアをやりました。

アーユルヴェーダのペディキュアなので、普通のものとは違います。
今までの経験から、爪を切ったりファイリングがド下手なのは分かっていたので、伸びた爪は自分で切りました。ファイリングはなし。
アーユルヴェーダのセラピストなので、これは上手にできなくて当たり前です。
一方、足のマッサージは強目の圧で、実に丁寧にやってくれます。ふくらはぎもしっかりほぐしてくれて、気持ちいい~~~~!

その後は、ニームの葉をすり下ろして作ったパック。黄緑の、いい香りがするパックです。
これは抗菌作用が高くて、足の臭いも取り去るそうです。
次はソルトスクラブ。これも膝上までマッサージしながら。
スクラブの後は、ハーブパウダーを溶いて作った、足を引き締めるパック。丁寧に刷毛で塗ってくれます。
その後はカラーで、ベースコートやトップコートもなしです。これもインドなので仕方ない。
終わった後の脚はツヤツヤです!

ペディキュアというより、脚のケア・コースなので、カラーについては目をつぶるとして、治療の合間の、それなりに贅沢な一時です。


スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/120-03ea759e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)