FC2ブログ
ホームセブ島留学>セブ島留学まとめ

Tue2013.07.09

セブ島留学まとめ

セブ島より帰国しました。
成田に着いて、ゆっくり美味しいコーヒー(セブ島ではなかなか普通に美味しいコーヒーなくて~)飲んで、ホッと一息。
そして昨日、静岡の実家に戻りました。ドライマンゴー食べながら、皆でセブ気分に浸ってまっせ

さてさて、セブ島留学総括です。
まずは、滞在先のCity Suites  
33F建ての高層ビルです。ここのコンドミニアムに1カ月滞在しました。できたばかりの新しい建物なのでキレイ。21Fに滞在していたので眺めも良かったです。
他の学校に居た人の話も聞きましたが、ここは住環境としてはかなり良いようです。実際、何の不自由もありませんでした。何かあっても、学校側がすぐに動いて解決してくれます。
P1000824.jpg
P1000826.jpg
P1000825.jpg
マンツーマンの授業は部屋で行われます。部屋の中の授業スペース。キッチンのハイスツールでの授業も可能です。


今回の一番の収穫はパワポを使ったプレゼン。
英語よりパワポ習得に来たん?-ってくらいで。ハハハ・・・・・
初めは全然やる気なかったのにね~。結局毎週こなして、毎回大好評でしたよ、私のプレゼン!!
とりあえず、ネタだけはいっぱい持ってるので、テーマ絞って分かりやすい内容構成にして、ヴィジュアル工夫して。もちろん、必ず「笑い」は入れ込んで!
とはいえ、パワポは担任のジョーイに教えてもらって、一人ですぐに複雑なことができるわけではなかったので、技術的に複雑なことはほぼジョーイにやってもらってました  いろんなこと試しながら2人で「すご~~い!!ほんとパワポすご~~~!」って言いながらの作業は本当に楽しかったです。
P1000924.jpg
担任のジョーイと私!最強のプレゼン・コンビ!!

最後のプレゼンは「英語」をテーマに、いろんな国の訛り(イタリアやインド、チャイニーズなど)をビデオで紹介して、おおいに笑って頂きました。発音ひどいの、日本人だけじゃないから、もう恥ずかしがらずに喋りまくるしかないのさ!!-ってことで。
P1000961.jpg
こんな感じで、毎週プレゼンやりました。


私は発音特訓してもらって、LとR,BとVは徹底的にやりました。もちろん単独でゆっくり発音すればできるけど、文章を普通に読むスピードで、ちゃんとできているかどうかはまだ??これは継続的な課題ですな。

帰国してから、日本橋のMARUZENに早速、新しい英語の参考書買いに行きました。
CDつきのリスニング能力UP系のヤツ。やっぱりまだまだ全然聴き取れないので、これからこそ頑張る!!

先に帰った人達とも話したけど、このセブ島留学は「スタート」だということ。
「話す」ということが少し楽になったところで、ボキャブラリーを増やして、文法の見直しをして、自分で足りないところをキッチリと押さえていくこと。これがポイントだと思います。こういうフォローを自分でやって、自分で英語を使いこなしていくことが必要だと思います。
もちろん、留学目的は個人個人で全く違うので、しっかり学んでアジアで就職したい人もいれば、次の外資系への就職も決まっていて切羽詰まってる人もいたので、すべてが「スタート」とは言えないけどね。
3か月ほどいれば、かなり初心者の状態で来た人(ただし、文法や語彙の基礎あり。聴いたり話したりができない人です。ホントのゼロからというのは、やっぱり難しい)も結構話すのは楽になるようです。

正直、留学中は授業受けるだけでいっぱいいっぱいで、復習する余力なかったさ、私。
多分、ほかの人も同じだと思う。やっぱり普段使わない部分の脳を使うだけで、結構疲れるもんなのよ。
でも、これから楽しんで英語を自主的に勉強していく「やる気」になったので、日本で頑張ってみたいと思います。
MBAの皆様、セブ島で出会った皆に、感謝の気持ちでいっぱいです!!
どうも、ありがとうございました
スポンサーサイト



COMMENT

+ご無沙汰してます!

いまさらながら、大石さんのブログを見つけてしまいました笑

本当に留学中はありがとうございました。的確なアドバイスも頂き感謝です^^;

まだまだ発展途上ですが、良い学校作りを頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ

+カズさん、こちらこそ!

見つかっちゃいましたか。
できる限りひっそり過ごしているんですが・・・・・
こちらこそ、セブ島では本当にいろいろとお世話になりました。
日本の方がセブ島より暑いので、早くも懐かしいです。
また、セブでお会いしましょー!!

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/136-8f270232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)