FC2ブログ
ホームParis>PARIS LIFE

Thu2013.07.18

PARIS LIFE

PARISに到着しました

セブ島から戻ってからの1週間で、航空券からアパルトマンからミラノ往復チケットなどなど手配したため、時間切れでパリのアパルトマンの契約まで至らず(メールでのやり取りとはいえ、やはり7時間の時差があるので、やり取りに倍の時間がかかります。それ、忘れてた!)、落ち着き先のない状態のまま、パリに到着しちゃった私。
ここでもホームレス・・・・・

早朝に空港に着いて、少し休んでから、パリ市内の短期アパルトマンのエージェント・オフィスに直行しました。
今回は、まずパリに8泊滞在で、ゆっくり自宅でお茶なんかして過ごしたかったので、友人に紹介してもらったMyParisVisitというサイトから、ルーブル辺りのステューディオを予約しました。
日本ではホームレスなので、久々の「自宅」です

しかし案の定、営業時間内だというのに、担当者は居ず、別の男の子が対応してくれました。
「こりゃ、きっと時間かかるわ〜」と覚悟を決めたのに、その子、さっさとメールを確認して状況を把握し、契約・支払い等々あっと言う間に済んで、「もうアパートの準備はできてますから、すぐに入居できます。ただ、担当者が同行できないので、一人で行って頂けますか?」と言われ、もちろんOK!!
チェックインは1時〜6時の間ーと聞いていたので、朝9時半に入居できちゃってラッキーでした。

アパルトマンは、ルーブル美術館がすぐ近くで、サントノーレ通りを入った便利な場所。隣がグロサリーストアで、パン屋さんもいっぱいあって、オシャレなカフェも!
かなりいい感じです

P1030006.jpg
お部屋はこんな感じ。26平方mのステューディオです。
台所用品はもちろん、洗剤やトイレットペーパーなんかもちゃんとあって、即生活がスタートできます。

昨日は、早速散歩に行きましたが、これは「勘」を取り戻すため。
なんせ、パリは5年ぶりなので、どこに何があったか全然記憶にない。この辺りも馴染みがないわけじゃないけど、すっかり忘れてる。
とりあえず、サントノーレ通りをコンコルドの方に向かいながらズンズン歩いていきました。

オペラの辺りを過ぎると、よく知っている風景になるはず(よく買い物したショップがいっぱいあるので)が、かなり変わってる!そう、馴染みの店がほぼない!!
サントノーレの端まで来たらJOSEPHで買い物しようと思ったのに、あの大きなJOSEPHの店舗もなくなってました。
オペラ近くのジャック・ル・コールもなかったし
げげ〜〜〜〜〜!やっぱり5年のブランクはデカイ。

プランタン(デパート)にも行ってみましたが、Soldeとは書いてあるけど、すでに秋冬物商品がキレイにディスプレイされていて、セール商品は残骸しかありませんでした
ま〜、しゃ〜ないわ。7月下旬だもんね、セール始まってからそろそろ1ヶ月になろうとする時期ですから。
でも、外は暑く、秋物なんてまだ全然見る気にもなれません。

一応、来る前にRue St.Rochにあるオーガニックのショップは調べたので、そこで夕食用のパスタ・サラダと翌日の朝食用のクロワッサンやスコーン買って、部屋に戻りました。
は〜、いっぱい歩いて疲れたよ〜。

何軒かお店に入って買い物もしましたが、最近フランス人はホントに感じが良くて親切。
って、昔はどんだけ感じ悪くて不親切だったん?ーって話ですが、ホントに感じ悪かったもん、皆。これは、私だけじゃなくて、フランス人親切なイメージ、誰も持ってないでしょ?
皆、人が変わったように、ニコニコ親切ですよ、今

で、パリでは結局英語しゃべってる。
最初に会ったのがエージェントだったので、フランス語でまくし立てられると分かんないと思って英語にしたら、やっぱりフランス人の英語、フランス語にしか聞こえね〜!訛りまくりだわ
なので、徐々にフランス語にシフトしたけど、ま〜忘れてる、忘れてる。ホントに出てこない・・・・
英語の勉強にセブ行って来たばっかなんで、もうフランス語は勉強しないけど、居る間にちょっとは思い出したい。
毎日アパルトマンで、英語のリスニングの勉強しようと思って、教材も持ってきたので、いろんな語学と向き合いながら暮らしてみます

とにかく、気候は最高!!
確かに昼間は30℃あるけど、湿気なくサワヤカ!陽が落ちれば涼しいし。
日本の暑さが、どんだけ体力消耗させるかよく分かりました。
来て良かった〜!
スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/137-bc6ca6b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)