FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thu2013.09.12

マミ・レヴィさん

今回のツアーには、いろんな方がご参加下さいました。

その内のお一人、超有名アロマセラピストマミ・レヴィさん
アーユルヴェーダ・ツアー最強のリピーター、私が「部長」と呼んでいるMさんのご紹介です。Mさんはマミさんのアロマセラピーを10年以上続けて受けているそうですよ。

最初のツアーからご参加頂いているM部長、ツアー後に行ったマミさんのセラピーで、「こんなに柔らかいMさんの脚は初めて!」とマミさんを驚かせたそうです
それがアーユルヴェーダのお陰と知り、マミさんは「いつか行ってみたい」と思って下さったんですって。

Mさんの脚の変化の話、マミさんから聞いたら「太腿の裏のセルライトの塊のようなものって、なかなか取れないんですよ。でもMさんがアーユルヴェーダから帰って来た時にはそれがなくて、ホントに驚いたの』ですと!!
アーユルヴェーダ、すごくないですか?!

超多忙でなかなか来れなかったマミ・レヴィさんですが、今年ついに私のツアーにご参加頂きました。もう嬉し過ぎます〜!

そんなマミさん、お仕事柄もあって、出される薬や食事の材料など、いろんなことに興味を持ちます。疑問を持ったら、すぐに聞く。納得するまで聞く。必ず書き留める
そして、皆との食事タイムには、ご自身の経験や健康作りに役立つ情報いろいろ、皆を楽しませつつ、本当に惜しみなくシェアしてくれました。
その与えまくる姿に、私はとっても感動し、本当に刺激になりました

マミさんも念願だったアーユルヴェーダ、たった1週間でしたが、最終日には「体がかる〜い!!」と喜んでいました。よかった〜!


さて、マミ・レヴィさんはお仕事の都合で、皆より1日遅く到着したので、皆を見送った後の1日は、マミさんと私の2人きりでした。
私達、今回が初対面ですが、共通の知り合いも多いことに気付き、もう話し出すと止まりません
マミさんの個人ヒストリーも果てしなく面白かったので、今回話し切れなかったことはご著書を読ませて頂きまっせ ご本人いわく、「最初の本は絶版になってますけど、今アマゾンで1円とかでありますよ〜」だって。

マミさんの最終日は、まず早起きして2人で海をお散歩
満ち潮で波も荒かったので、あまり泳げませんでしたが、裸足で歩く砂浜と海風が最高に気持ち良かった〜 
そしてトリートメントを終えた後は、ヴェリガマの街に買い物に行きました。マミさんおすすめの「サマハン」という風邪の引き始めに飲むと治ってしまうという薬も買って、ジュース・バーに寄って帰って来ました。

P1030260.jpg
ジュース・バーでの2ショット。
ちゃんとメイクもして美しい色白のマミさんと、ますます日焼けしてシミシミの私オセロかっ?!

このジュースバー、ツアー初年度に知り合ったロコのお兄ちゃんに教えてもらった所。今年は皆シロダーラ外出禁止日が2日だったので来れなかったけど、来年は皆一緒にトゥクトゥクで来ましょうね!
その日に飲んだのは、私の定番ドリアンのジュースと、今回のヒットとなったゴツコラのドリンク!
P1030258.jpg
緑の方がゴツコラ・ドリンク。ゴツコラは緑の葉っぱの野菜なので、まあ青汁ですね。
白い方は、南国のキングフルーツ・ドリアンのジュース。ものすごく濃厚なので、ジュースというよりスムージーな感じです。

ゴツコラがとても抗酸化作用が強いということは知っていたので、私は毎日意識してサラダもスープもいっぱい摂っていました。
今回は、バーベリンのメディテーション指導に来ているお坊さんから「ゴツコラは世界で唯一、脳の若返りに効く」と教わったメンバーが皆に情報をシェアしたので、それから皆せっせとゴツコラを食べるようになりました。
(もちろん私も「抗酸化作用がスゴイ」という話はしていたのですが、影響力でお坊さんに負けた〜
日本では食べられないので、お土産ショップでゴツコラ・ティーを買い占めたメンバーもいましたね。

ヴェリガマのジュースバーでも、バーベリンと同じように、フルーツの解説として必ず効能が書いてありました。たとえば、パパイヤは消化力を高めるとか、アボカドはビタミンEが豊富でエネルギー補給にいいとか。
P1030257.jpg
こうして見ると、フルーツも野菜も、食べ物はみんな「薬」なんですよね。改めて「体は食べ物でできている」という言葉を思い出します。


さて、今年のアーユルヴェーダ・ツアーはこれで終わりですが、人数が集まれば、お好きな時期にツアーを仕立てることが可能です。
また、弊社のツアーは出発日・帰国日、あるいは日程も思いのままです。
アーユルヴェーダの本格的デトックスには最低2週間が必要なので、ツアーの後に延泊して2週間にすることも可能です。
なんだか、皆の反応をみていて「ついに来たかな、アーユルヴェーダ?待ってたよ〜〜!」と勝手に思いましたけど(気のせい?)。
気になる方は、遠慮なくお問い合わせ下さいね。

では、5月のインド・メンバー、9月のスリランカ・メンバーの皆様、
今年のツアーへのご参加、本当にありがとうございました
また来年!
スポンサーサイト

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/154-32584972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。