FC2ブログ
ホームアーユルヴェーダ>やっぱり頭痛・・・・・そして爽快!

Thu2012.05.03

やっぱり頭痛・・・・・そして爽快!

シロダーラ2日目の昨日は、夕方ヨガをやったら、いきなり頭痛。
前頭葉の辺りがズキズキする頭痛で、かなり不快。
お腹が空いたので、ディナーはとったけど、睡眠不足もあって起きてはいられず、夕食後はさっさと寝ました。
一昨日から、シロダーラで頭痛がしっ放しのTさんも、具合悪くてディナーに来なかったし。

でも、今日の朝は、超スッキリ!!!
気分サイコー!!
Tさんも、やっと良くなって、いい笑顔です。

皆元気になったので、本日はアーユルヴェーダについてのレクチャーをしました。
アーユルヴェーダって、奥が深過ぎて、説明が難しく、ツアーに参加してくれた方達が「ホントに良かったけど、友人とかにどう説明したらいいか、わかんない」と、よく言います。
今は、いろいろな本も出ていますが、ドーシャの説明あたりで、もう面倒になっちゃう人も多いみたいで、その難解さも、アーユルヴェーダがポピュラーにならない理由のひとつ。

東京には個人でやってるアーユルヴェーダのサロンも増えましたが、結局、オイルマッサージをするだけになってしまうので、アーユルヴェーダが、どれだけ人間の健康と幸福に貢献できるか、なかなか理解してもらえません。

アーユルヴェーダでは、食事とトリートメントと、ヨガ・プラナヤマ(呼吸法)・瞑想、それに投薬が加わって、全部で身体のデトックス(毒素排出)をします。
身体の毒と一緒に、メンタルな毒素も出ていきます。

ツアーでは、最初は疲労感と緊張で固かった皆の表情が、どんどん柔らかくなってきて、日に日に脱力状態になっていきます。
帰国後に、整体や鍼に行くと「今まで、こんなに身体が緩んだことはなかったですよ。何してきたんですか?」と聞かれます。
私は、ネイルサロンで「わ〜、足メチャクチャ柔らかいですね。赤ちゃんの足みたいですよ」なんて言われちゃいました。

まあ、マイソールに辿り着くのがちょっと大変ですが、来てしまえば、後は緩むだけ。
健康に気を使っている方には、ホントに一度お試し頂きたいです。
スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/16-51778e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)