FC2ブログ
ホーム日々のこと>横森さんにはお世話になってます

Fri2013.11.22

横森さんにはお世話になってます

東京では、今回も横森美奈子さん(HP「Minx Channel」 http://www.minx-channel.com/)宅に泊めて頂きました。

P1030572.jpg
これから、近著のPR用の画像を撮るために(なんと自宅で撮影)、リビングには洋服やらスカーフが山のように用意されていましたが、そこで1枚!

横森さんとの付き合いは、かれこれ25年以上!な~んと、私が大学を卒業してBIGIに入った時からの付き合い。
当時からすでに横森さんは各ファッション誌に登場しまくりの、ブランドチーフデザイナーで、有名人でしたが、なんだか妙に気が合っちゃって。
齢も9歳上の立派な「お姉様」ですが、完全タメ口の友人付き合いしてもろてます~。一応「おねーたま!」と呼んではいるが、全然「お姉様」扱いしてません。

その横森さん、BIGI時代からファッション・デザイナーなんですが、今じゃ「着やせマジシャン」としても活躍中(?)
ご本も何冊も出してますが、近著はこれ。「あ~、似合う物がない!クローゼット見直さなくちゃ!」と思ってる方は必読です。
P1030576.jpg
「捨てられない服の片づけマジック」(小学館)

25年以上知ってるけど、この齢(なんと64歳!!)でこの美しさでっせ!スゴイでしょ??
ルックスはもちろんですが、気が若いーっていうか、知り合った頃と全然変わらず、あらゆる分野で常に進化していて、何事にも真剣で努力を怠らない。そして、彼女の素晴らしいところは、自分で学んで消化した、美しく生きるためのいろんなノウハウを皆に惜しみなく分け与えること!面倒見もよくて、小さいこと気にせず気前いいし、ホントに尊敬する「おねーたま」です。
(こんなこと書くと「やだ~、アンタにそんなこと言われると照れるわ 」って言うけど。事実だから)

横森さんとは一緒に旅行したこともあるし、私がミラノに居た時には、ウチにも泊まっていたので、お互い変な気は使わなくていい仲。横森邸に泊めて頂いても、我が家のように寛いでいます。
横森さん、自分はあまり食べないのに、家にはいっぱい食べ物があるので、朝から腹ペコな私は勝手にいろいろ食ってます。
自分は1日1食だけど、料理作るのは苦じゃない横森さん。「あつこさん、朝とかお昼とかお腹空いてたら、これ食べてもいいよ」なんて、チキンと野菜のラタトゥイユ風まで用意してくれたので、これも頂きましたー
P1030568.jpg
泊めてもらって、いろいろ食べさせてもらって、ホームレスの救世主!?

そして、前回泊まった時にひょんなことから「私、メイク全然興味なくて、分かんなくて」 という私のカミングアウトを受け、今回の滞在中に、横森家を訪ねてきていたシドニー在住の里村英恵さん(資生堂The GinzaやEPOCAのバイヤーを歴任。今はシドニー在住のアートメイク&メイクアップ・アーティスト)に急遽メイク指導をしてもらいました。

その前に横森さんからファンデーション選びの指導は受けていて、クレ・ド・ポーのコンパクトファンデはすでに買いましたが、今回は里村さんからコンシーラーやらシャドーの使い方、眉のベストな形など諸々学びました。あ~~~、面白かったけど、普段メイクほとんどしない私にはしんどかった・・・・・
今まで化粧映えしない顔だと思っていたので、メイクあんまりしなかったんですが、ちゃんと教えてもらうと、自分のやり方とは全然違って、それなりに映える形になる! うん、それなら少しはしないとね

今まで持っていたメイク用品に完全ダメ出しをされた私は、これまた横森さんから、買ったけど使わない口紅やらチークをたんまりもらって帰りました。
ここまで至れり尽くせりしてくれる、ホントにいい「おねーたま」です。
次回もよろしく~~!
スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/170-b8bc83b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)