FC2ブログ
ホーム日々のこと>インドの前に東京で

Mon2014.04.21

インドの前に東京で

毎回ブログ更新が滞る東京滞在中です。
寒い!! 
到着した日は暖かくて、地下鉄はすでに冷房が入っていたのに、翌日から冬に逆戻り。横森さんにダウン借りて、春物スエードジャケットの上にはおって出掛けてます。
明後日から気温40℃超えのインドなので、ヒマラヤにたどり着くまでに風邪引かないようにしないと・・・・・ 熱があったりすると、アーユルヴェーダのトリートメントは出来ませんから。

昨日の晩ゴハンは、横森さん宅から目と鼻の先のネパール料理レストランに。
前に来た時には改装中でクローズしていて、今回が横森さんも初めて。
入ったら、ネパール人と思われる男性グループがいて、お店の人も全員ネパール人だし、完全に「異国」
2人で「なんか、ホントにネパール旅行中って感じだ~!」と言いながら、いろいろ注文してみました。
ネパール料理は恵比須の「クンビラ」が有名。クンビラには時々行ってました。クンビラは老舗の人気店で、恵比須の駅近に自社ビル建てちゃったくらい大成功!食べ物屋さんは当たるとスゴイですね。

そして、ネパール料理は、まあ北インド料理に似ているので、カレーとかナンとか、ほぼインド料理っぽい。ネパールらしいのは「モモ」という餃子みたいなもの。中の具にスパイスが入っているので、ちょっと日本の餃子(「日本の」って言うのかな?元々「中華料理」だよね?)とは違いますが、形も思いっ切り「餃子」だったりします。
タンドーリ料理もあったので、タンドーリ海老も注文。こちらはちょっとパサパサしてイマイチでしたが・・・・・

料理を作っているシェフももちろんネパール人ですが、小柄で黒髪で顔も日本人ぽいから親しみやすいし、笑顔がピュアで親切で、「昔の日本人って、こんな感じだったな~。古き良き時代の」という感じ ちょっとスリランカ人に似ているオーラ。
なので、ゴハンも美味しかったけど、メチャクチャ癒されました。

隣にいたネパール人の集団も、こちらに気を使う(あんまり騒いじゃいけない―みたいな)素振りがみえて、これまた笑顔がカワイイ、いい人達でした。いや~~、もう和むわ
こういう和みオーラや、他人への気遣いは、チャイニーズもインド人も出さないもんね。
やっぱり、小さな国の人達は優しさがこぼれてる。日本も小さい国なんだから、「金!金!」ってギスギスしないで、ほっこりしたいものです。

昨日は、その後、戸越銀座商店街の「カラオケの鉄人」へ。
まずは2時間2人で歌い、横森さんは「あたしゃ、仕事があるのよ~」と先に帰ったので、更に1時間半一人で歌ってた私 なに、やってんだか??楽しい一日でした
スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/196-da011dff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)