FC2ブログ
ホーム日々のこと>衣替え

Sat2014.10.11

衣替え

10月も中旬に入り、やっと秋らしくなってきました。
衣替えの季節なので、私はまた性懲りも無く洋服の整理してます。
あ〜〜〜〜〜〜、処分しても、処分しても、とめどなく何故か(じゃないね。私が買うからだ!!)増え続ける物たち・・・・・

今の家は激狭いので、持っている洋服の半分がベッドルームに出ている状態。
前は一部屋丸ごとクローゼット代わりにしていたので、増えても気にならなかったんだけど、今は靴一足増えただけで、「どこにしまったらいいの??」と悩む。
東京を引き払った時に、決死の覚悟で処分しまくったはずなのに、なんだかあまり変わらない風景ーなんですよー!困ったことに。

このところ、東京滞在中は横森さんちに居るので、毎日何を着るか、結構厳しくチェックされてます
私のように、若い頃からあまり体型が変わらないタイプは、歳をとるにつれて似合わなくなる物に気付きにくく、顔が老けててカッコだけ若い、痛い人になりがちだそうです。ね〜、厳しいでしょ

実際、サイズは変わっていないので、若い頃に買った服も問題なく全部入る。
サイズ変わってないーといっても、実は変わってます。激しい変化はないけど、確実に下垂してます。細いけれども、着実に下半身がもったりしてきて、顔はデカくなり(顔も下垂するでしょ?)、若い時とはバランスが全然違います。
いつまでも若くいられたらいいけど、だからって見ないようにして、現実から逃げてはいけない!!

というわけで、今年は、横森チェックもふまえて、新たな視線で洋服断捨離です。
いやー、あるある、処分するもの。
なんせ、まだミニスカート2着残ってたのには、我ながら爆笑!これ、まだ着るつもりだった〜?嘘でしょー?? って。
あとは、ピタピタのニット達。ぴたぴたタートルニットとか、冬の定番だと思い込んでたけど、ここ何年もタートルってトレンド圏外で、全く着てない。今年はタートルが久々に復活してるみたいだけど、シルエットは見直さないとーということで、これらも処分。
あとは、ニットチュニック?? 楽なんだけど、これ着続けるとやっぱり危ない方向行っちゃうわ〜。おばちゃんの定番になりがちなアイテムです。

持ってるもの、全部着てみて、じっくり考えて、仕分けしてるので、ここんとこ毎晩遅くまでやってて、寝不足
一見面倒な作業なんだけど、ついつい夢中になって夜中までやっちゃうって、やっぱりファッションが好きなんだな〜と思います。
その場で捨てる物には「今まで本当にありがとう!」と感謝も忘れずに

こうして、手持ちの洋服を見直してみると、自分の変化 (単に「老化」ってことじゃなくね!) がよく分かります。それを買った時の気分や時代のエネルギーと、今の自分の違いをネガティブに感じるようなら、迷わず処分。
でも、やっぱり、時代を超えて、ちゃんと自分を元気付けてくれる服もあります。それは、やっぱりクリエイターが魂をこめて丁寧に作ったもの。そういうものは、かえって年齢を重ねた今の方が似合ったりするので、嬉しい発見です]

そして、相変わらず増殖中なのは、カモフラージュ柄とカーキ物とボーダー。
これはずーーーっと好きなんだから、仕方ない。せいぜいキレイに着るように研究させて頂きますので、お許しを!!(って、誰の許し?横森さん??)



スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/227-d0c651b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)