FC2ブログ
ホームシヴァナンダTTCコース>コヴァーラム・ビーチで

Wed2015.02.11

コヴァーラム・ビーチで

コース終了の翌日はコヴァーラム・ビーチに行って来ました。
コース中、全く余裕がなかったので、滞在最終日にして初めての休みらしい休日。
最終的に筆記試験もクリアして、卒業証書ももらったし、海で寛げる日を待ちに待ってたわ〜〜。うれぴー!!
P1000174.jpg

P1000185.jpg
本日のメンバーは、参加者の中でも大人度高いメンバー

目の前にインド洋が広がる、吹き抜ける海風が心地良いGerman bakeryというカフェでまったりです。
P1000183.jpg

私は3時間ほどデッキチェアを借りて、海で泳いだり太陽浴びたりしましたが、他のメンバーはほぼお喋りしっ放しーという海での一日。
コース中は休み時間も長くて15分くらいで、まとまったお喋りなんか全く出来なかったので、「時間を気にせず喋れるだけで、もうシアワセ〜!」と感激しちゃうほど、気持ちの良さと幸福感に包まれた一日でした。

コヴァーラムには、今まで数回来ていますが、いつもちょっと離れた場所のTAJに泊まっていたので、レストランやお店が軒を並べるビーチに来たのは初めて。
P1000179.jpg

海はエメラルドグリーンではないし、荒波でだいたい遊泳禁止の赤旗立ってるけど、水温も適温で、久々に海水に浸かってデトックス効果高かったです。
海から上がった後、もう涙と鼻水が止まらなくなっちゃって大変でしたから。

波の音を聞いていたり見ていたりするのって、飽きないわ〜。
太陽もキラキラしていて、サンセットまでは見れなかったけど、いいプラナ(生命エネルギー)が満ち満ちてました。
ビーチ沿いには小さなホテルがいっぱいあったので、今度来るならTAJじゃんくて、この辺に泊まってもいいかも。
シヴァナンダ・アシュラムも、とても氣のいい処なので、Yogaバケーション(3日以上から泊まれます)でなら、また来てもいいとは思ってます。

終わってみれば、「忙しかったけど、楽しかった」と言える4週間ですが、かなり辛かったよ〜。特に私、普段は全く時間に縛られずに生活しているので、ほっと一息つく瞬間さえないスケジュールには辟易しました。ドミトリーの階段上がる足取りが、疲労感で日に日に重くなったわ〜。

Yogaのアサナ(ポーズ)の時間が毎日4時間あったけど、それ以外はレクチャーで、ヴェーダンタ哲学と解剖学、古典を詰め込まれ、授業内容が膨大で、宿題出るし、毎日復習して身につける時間とかなかったから、結局試験前日に朝から晩まで必死で暗記ーみたいになっちゃったし。
哲学は、これまでも少し勉強していたので、頭では理解できるんだけど、試験では用語をすべてサンスクリット語で覚える必要があったので、外国語が一科目増えた感じでした。

卒業はしたものの、ヨガの奥深さを知ったーっていうスタート地点にやっと来た感じなので、これからは楽しみながら研鑽を重ねていきたいな。
まあとりあえず、アサナが好きになったので、それだけで今は十分。毎日自然にやりたくなるし、今は早起きして瞑想もしてるのだ!
( と何度も決心してるよね、今まで。今度はいつまで続くかワカンナイけど)

今は、もうジャイプールで仕事です。
シャバに戻ってもヨガ・マインドは忘れず、お仕事頑張ります。
この体験を経て、自分がどんな風に変化したか、日常生活に戻ると分かるので、それを確認するのが楽しみです。
スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/249-772b3db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)