FC2ブログ
ホームアーユルヴェーダ>ドロドロを作ってみた

Thu2012.05.17

ドロドロを作ってみた

昨日は、蓮村先生に言われたものをいろいろそろえました。
スープにはムング豆を入れろーと言われたので、それはクリニックで。
朝のマッサージ用のオイルは、今回IVACでも買ってきたけど、クリニックの熱処理済みのゴマ油も購入してみました。自分で作るのはめんどくさいしね~

夕食の「ドロドロ」用、小松菜・ニンジン・インゲンは日本橋高島屋で。
特にポイントとなる小松菜は、毎日半束は食べるよう言われたので、高島屋内のナチュラルハウスで有機物を買いました。ここにあって良かった~!!
野菜はもちろん無農薬・有機がいいはずだけど、まあこの辺は可能な範囲で。手に入らないからやらないーじゃ、話になりません。

ナッツとドライフルーツは、インドで買ってきたアーモンド・カシューナッツ、デーツなどたんまりあるので、難なくクリア
これもそろえるとなると、そこそこの出費ですよね。
特に、デーツは日本だと手に入りにくいので、1,5Kgのストックは心強いです!
それが、ホントに役に立ちました。

今、家にある食材が終わったら、本格的に「食事行」(もうこれは「行」以外の何物でもない!!)をやりますが、今日はまだ始められません。
ただ、夕食に食べろ(「飲め」かな??)と言われた「ドロドロ」を作ってみました。

まずニンジンを茹で始め、次にインゲン、カシューナッツ、デーツにクコの実(眼にいい)を入れます。
小松菜はすぐに茹るので最後に。味付けに、ほんのちょっとお塩をふってみたり。
柔らかくなったら、茹で汁と一緒にミキサーに移します。
この時、「これが私の夕食なのか??」とかなり暗い気持ちに。

ミキサーに入れた材料を一気に撹拌。
何度かミキサーの蓋をあけて、中の材料を混ぜましたが、この時、なんともいい匂いが~!
野菜の香りとナッツの香ばしさとドライフルーツの甘さが一緒になって、とっても美味しそうな感じなんです。

だいたい混じったところで、お皿に移して、竹のスプーンでひとすくい口に運びます。
「おいし~~~~~~!!」
もう、全く問題なく美味しかったです。
おまけに、「これに合うのは絶対チャパティ!」と思った私。
なんだか、蓮村先生の思うツボ??悔しいけど・・・・

「病人食」というより、赤ちゃんの「離乳食」って感じですかね?
滋養たっぷりの、お腹にやさし~い、素晴らしい食べ物だと思ってしまいました。
これ食ってれば、ホントに体が復興しそうです

ただ、毎日となると、少しづつレシピを変えないと、さすがに飽きますね~、きっと。
ナッツやドライフルーツの種類を変えて、なんとか工夫してやってみます。
いや、でも全然やじゃない!明日はチャパティも作ってみます。





スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/25-4fe3ec2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)