FC2ブログ
ホームHealth & Beauty>ワイルドライス!

Wed2015.04.08

ワイルドライス!

今日は全国的に寒いのでは?? 出掛ける時は当たり前のようにダウン着てます、私は。

静岡に居ると、毎日せっせとゴハン作るのだけが仕事になってしまうので、いろいろと新しい食材試したり、新種のデトックス方法を試したりの実験生活です。これもまた楽しい

昨日は食材の整理をしていたら、昨年夏にハワイに行った時に買ったワイルドライスを発見。
ワイルドライスはイネ科マコモ属の草の実だそうで、本当はお米ではありませんが、形状がお米っぽいから「ライス」っていわれるんでしょうね。
昨年のハワイ滞在はホテルじゃなくてコンドだったから、着いてからWHOLE FOODSに行って食材いろいろ買い込んだのよね。で、10日間の滞在だったので、玄米代わりにちょうどいい量かもーと思って買ったのがこれでした。お米じゃないけど、主食代わりにしようと思って。
201504081506569c8.jpg
日本ではあまり見かけないけど、海外だとメインの付け合わせに野菜と一緒に出てきたり、スープに入ってたりする食材。歯触りがプチプチしてて、私は好き。

このワイルドライス、実はスーパーフード
玄米よりもカロリーは少ないのに、蛋白質は2倍、繊維質はなんと6倍!鉄分も4倍で、しかも鉄分の吸収を助ける葉酸がとても豊富に含まれてるので、貧血の人にはもう薬級ですよ!健やかな肌を作るビタミンB2も玄米の10倍あるので、マジで主食にしてもいいくらい。
聖なる民族のアメリカインディアンは常食していたそうです。

で、ある日ネットサーフィン中に見つけた「ワイルドライスとクランベリーのサラダ」というのを再検索して作ってみました。これ作るために、わざわざiHerbでドライクランベリー買ったのも忘れてたから・・・・・
201504081506570c2.jpg

カナダで生活していた方が現地でハマったという一品。
私は以下の材料で作りました。オリジナルレシピとは違うけど、家にあるものでいろいろ代用可能です。( )内がクックパッドにあったオリジナルレシピです。
ワイルドライス
春タマネギ(紫タマネギ)
セロリ
ドライクランベリー
マカデミアナッツ(クルミ)
Udoオイル(オリーブオイル)
アップルサイダービネガー(ワインビネガー)
パームシュガー(ブラウンシュガー)
ロックソルト
コリアンダーパウダー(クミンパウダー)
ドライパセリ

昨日も作ったけど、実は今日も作りました❗️
何故かというと、今朝のトイレが違っていたからです!!インドでの入院以来、あんまりスッキリしなかった便通が、今朝見事だったんです!!さすが、食物繊維が玄米の6倍パワー!

そして、オリジナルレシピのドレッシングの量だとちょっと味にパンチがなかったので、今日は適当に増量して、結構甘目に作るのがポイントと思ったので、新たにハニーまで投入。マジ、今日の方が全然美味しく出来ました。

このサラダ、本当に奥深い味わいです。ワイルドライスはプチプチと歯触り良く、クランベリーの酸味が効いて、ナッツの食感、セロリやタマネギのほろ苦さ、そしてドレッシングの甘さ(ブラウンシュガーは結構入れる)が、なんとも見事なハーモニーなんです。
一瞬、日本人には馴染みのない食材の組み合わせですが、カナダに行った人がハマるの分かります。

ワイルドライス単体でも、いろいろ活用できます。なんたってワイルドライスのいいところは、玄米と違って30くらいで茹だり、50回とか噛まなくてもいいところ。気軽に使えるので、白米と混ぜて炊いてもいいみたい。スープの具に加えたりも美味しい。サラダのレシピも、これ以外にもいろいろあるようなので、また作ろう!





スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/266-6a28db33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)