FC2ブログ
ホームHealth & Beauty>鳥取 三朝温泉

Thu2015.07.16

鳥取 三朝温泉

今は城崎温泉。これから座禅断食する和田山に移動です。

今週は日曜日から3泊4日で鳥取の三朝温泉で友人Yと湯治を楽しみました。
泊まったのは中屋旅館。
20150716135613ffd.jpg
温泉が自噴している湯治の宿です。ここは温泉の地熱を生かした岩盤浴のオンドルが有名。オンドルに長時間滞在することで、体の芯から体温を上げて、癌などの自己治癒を促すとかで、病気の方が多かったです。
病気の方が多いので、食事療法にも出来る限りの対応をしてくれます。お陰で私も、甲田療法の食事を出してもらえました。私だけじゃなくて、人参ジュースの人や、断食に近いことをしてる人もいましたね〜。

オンドルを楽しみにして来たのですが、正直言うと、狭いお部屋に人がいっぱいになって、しかも床の温度は45度。みんなが汗をかいているので、その熱気や匂いがちょっと辛かった・・・・・・
なので、頑張って、1日1〜2時間はオンドル滞在しましたが、病気で切迫つまらなければちょっと・・・・・って感じでした。

外湯もいくつかまわりました。
三朝温泉のお湯はラドンたっぷりの熱めで出たり入ったりしながらの入浴。他にはラドンの熱気浴なんかもあって、ゆっくり湯治を楽しみました。

ここは三朝神社
2015071613555384e.jpg

なんと、手水の水まで温かい温泉!!さすが三朝です。手水まで源泉かけ流し??
20150716140636987.jpg

レトロな温泉街
201507161356125f7.jpg
芝居小屋とかあるけど、今はやってません。でも「三朝小唄」という無声映画の作品があるそうで、それを鑑賞する申し込みができるらしい。観なかったけど〜。
射的場は、夜はゲームセンターとしてオープンしてました。スナックなんかもあったけど、今は半分以上がクローズ。ホントにやってないのか、この後夏休みになったら営業するのかは不明。レトロな床屋さんでは顔ソリとかもやってました。

私達が毎日通ったのは「森の樹カフェ」
20150716135607312.jpg
ここの発芽玄米甘酒が美味しかったんです!全然甘くなくて、飲むと途端にお腹が快調!友人Yは早速買って、自宅に発送してもらってました。温泉に入った後は、ここでまったり。

三朝温泉は「マジ湯治」向き。
病気でない場合は、湯治宿の中屋ではなく、ちょっとキレイ目のお宿に泊まって、外湯巡りや熱気浴するのがいいかもーです。
スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/288-d017b77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)