FC2ブログ
ホームHealth & Beauty>座禅断食 at 大同寺

Thu2015.07.23

座禅断食 at 大同寺

臨済宗妙心寺派のお坊さんである野口法蔵さんが作った、2泊3日で宿便が出る断食プログラム「座禅断食」
宿便を出すのがライフワークである私なのに、これまで知らなかった~!
だいたい、甲田先生だって何ヶ月もかけて断食やら厳しい食事療法やってやっと宿便出すってのに、2泊3日で出ると思えなかったので、調べたこともありませんでした。
でも、宿便が気になる人なら、これ体験したいですよね(って、私だけか・・・・・・)

というわけで、今回は鳥取の三朝温泉に行く日程に合わせて、西日本方面で座禅断食ができる場所を探し、日程にドンピシャはまった兵庫県和田山の大同寺というお寺で座禅断食してきました。

鳥取といい、城崎温泉といい、ここ和田山といい、全部初めての場所ばかり。山陰本線とか乗りましたが、日本海も海は碧く綺麗で、海の中に岩が突き出たりしていて、本当に日本は風光明媚な国だなーと感心しました。山も多くて、深緑の木々が美しかったです。

ちょうど大型台風11号が来ていましたが、私が三朝を出てから、台風は鳥取を通り、和田山では1日半ほど雨でしたが、座禅で籠っていたので何の影響もなく、京都に移動する頃には梅雨明けで酷暑が始まったーという10日間の旅はお天気に恵まれた旅でした。
大同寺は和田山駅から20分くらいの山の中。1200年頃から続く、元は天台宗、今は臨済宗の由緒正しきお寺です。
P1000362.jpg

座禅断食は、金曜日の18時集合で、その日は朝から自分で断食。お水やハーブティは飲んでもいいけど、それ以外は何も飲まず、もちろん食べません。
18時に集まったら、メンバーの自己紹介、断食の説明、そして早速3回の座禅。
座禅は1回20分。胡座で座って呼吸を数えます。雑念もなく、あっと言う間に終了。座禅の最後に背中を左右3回ずつ叩いてもらいます。座禅中にバシッとは叩かれません。
座禅の合間は30分ほど休息があるので、誰かと話していてもいいし、横になって休んでもいいし、各自勝手に過ごします。
夜は、お寺に大きなお風呂がないということで、ご住職と奥様が車で全員を近所の温泉に連れて行ってくれました。

今回は参加者5名なので、こじんまりと動きやすいです。前回は11人だったとか。毎月開催されていて、ご住職も毎月断食してるんですって!ちょっと調子が悪くても、断食すると症状が消えると仰っていました。スゴイわ~!
P1000361.jpg
今回のメンバーとご住職

2日目は朝6時起床。6時半から皆でお経を詠んで、座禅を2回。
その後、合掌行という、合掌した手を肩の上まで上げたまま、20分間般若心経を唱える行があります。これがキツイ!辛くてどうしようもない時は、少しだけ手の力を抜いてもいいそうですが、肩上はキープ。
この行が終わると、150mlの野菜ジュースが出ます。ご褒美??

午後はまた何度か座禅。
そして、4時半から「講話」という時間があったのですが、なんといきなりご住職に「大石さん、アーユルヴェーダやヨガのお勉強をなされているので、是非その話を」と振られ、私が話をすることになっちまいました。まあ、毎度ツアーでやってることなので、いきなりでも問題ないすけど。
アーユルヴェーダの話は、ご住職もとても興味を持って聴いて下さり、いろいろとご質問も頂きました。腸を健康に保つのがアーユルヴェーダの基本なので、座禅断食が目指すものと全く同じです。
2日終わったところで、「明日、宿便出るかしら?」と期待も高まります。空腹感はありますが、断食に行くと今まで必ず出ていた頭痛や身体のダルさは皆無。まあ甲田式食養生もやってるし、毒はそれほど溜まってないよね、今は。

そして、いよいよ3日目!!
朝3回の座禅が済んだら、すぐに断食明けの食事です。
いままでの断食だと、米粒のない糊状の玄米粥でしたが、座禅断食は全然違うんです。
20150723174145173.jpg
こんなに食べるんです!!もうビックリ~

まずは、お水を300cc飲み、次に大根の煮汁と梅干し何個か。
2015072317415077d.jpg
梅干しのクエン酸が腸壁から宿便を浮かせる役目をするそうです。梅干しをほぐしながら、大根の煮汁を飲みます。
20150723174148635.jpg
その後は厚切りの煮たお大根を何個も、梅干しと共に、煮汁も飲みながら食べ続けます。ついでに生野菜(キャベツ、キュウリ、人参などなど)も食べ始めます。
私は、ここで一番乗りでトイレに

宿便は出たか?????
う~~~ん。黒い物が出ると聞いていましたが、それは出ませんでした。 断食中はほぼ排便がないので、溜まってたのが出た感じ。全然悪臭なかったし。やっぱりまだ出ないか・・・・・・・

1度トイレに行ったら、バナナ、ヨーグルト、チーズなどを食べますが、私は乳製品はパス。だって普段も食べてないのに、断食明けで乳製品なんて考えられない。普通の人には乳製品がリバウンド防止になるそうです。体重落としに来てる人も多いしね。
私は、ここまでですでに5回ほどトイレに行ってます。ほぼ水便ですが、あまり見かけないヒラヒラしたものなども出たので、少しは腸のひだに溜まっていたものが出た様子。良かった!なんかは出た!!

最後に、天然酵母のパンを軽くトーストしたものとミルクティが出て (これも、グルテンフリーな私が普段食べないもの) 、明けの食事は終了。いっぱい食べたけど、出しながらだったせいか、あまりお腹は苦しくありません。
でも、断食明けで普段以上に食べるって、やっぱり不思議な体験でした。

お昼には解散ですが、この後3日間は自分で厳しい回復食を守らなければなりません。食べていいのは蕎麦・うどん・素麺・パンと野菜・・・・・
って、グルテンフリーの私が食べないもんじゃん!?お米は消化に負担がかかるそうです。まあ、今回は初めてなので、お寺で用意して頂いた天然酵母パンを買って、グルテン食にしてみます。

こんなに爆食いした後、天空の城・竹田城跡が見える絶景ポイントのお蕎麦屋さんに皆で行きました。
P1000366.jpg

P1000368.jpg
ご住職に「こんなに食べた後、またお蕎麦食べに行くんですか?」って聞いたら、「大丈夫。食べられますよ」とニッコリされ、いやそうじゃなくて、食べていいんかい!?ーってことだったんですけどね。
お蕎麦の付き出しでシラスの入ったキュウリの酢の物が出て「あ!シラスはダメですよね?」と聞いたんだけど「まあこれくらいならええんとちゃいまっか~」って、やっぱり関西!笑いが大事!

宿便は、終わってからの1週間でも出るそうなので、しっかり注意事項を守って最大限の効果を出したいと思います。
座禅断食は楽だし楽しかったけど、その後のグルテン食で、ちょっとお腹変な感じです、今・・・・・・・・
経過をもう少し観察して、また報告します。
スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/290-f7d5b0e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)