FC2ブログ
ホームHealth & Beauty>眼は脳の一部!

Wed2015.08.19

眼は脳の一部!

今月頭に行った東京で、新しく眼鏡を作りました。遠近両用のメガネ。
それが今日届きました。
20150819141702ad9.jpg

作ってもらったのは、千葉県佐倉市にある「眼鏡のとよふく」という超有名な眼鏡屋さん。JR佐倉駅前です。
「とよふく」では5年前の白内障の手術後に、乱視用メガネと老眼鏡を作ってもらったのですが、裸眼でもそこそこ視えるし、フレームがすごく気に入っていたわけではないので、結局あまりかけず終いだったんです。高かったんですけどね~

「眼鏡のとよふく」さんは、「眼は脳の一部」という考え方の元に(実際そうなんですけど)、眼に負担をかけない、眼鏡をかけることで脳をリラックスさせて守るような、すごい眼鏡を作ります。
5年前は予約をして少し待てば、誰でも診てもらえたのですが( お医者さんじゃないんですけどね)、全国からお客が殺到してしまい、豊福さんお一人ではどうにもならなくなってしまったので、今は新規のお客様は取らず、今までのお客様のケアだけをしているそうです。現在は、豊福さん以外にも検眼できる人が何人かいますが、それも1ヶ月くらいは待つみたいで、豊福さんに検眼してもらう予約はなかなか取れなくなっています。
私はラッキーにも、今回も豊福さんに検眼して頂きました。

しかし!! 私があまり眼鏡をかけていないことを知ると、いつもは優しい豊福さん、かなり怒りました
「フレームがーとか言うなら、ウチで眼鏡作る必要ないです いいですか?脳にきたら終わりなんです。脳にきてしまったら、もうどんな眼鏡作ったってどうにもならないんです!」と。
「視えるから、眼鏡かけないんじゃないんです!視る時に一瞬一瞬脳に負担がかかっってるんです、眼鏡をかけないと。眼は脳に直結してるんですよ。脳梗塞や認知症になってしまったら、もう眼鏡では治らないんです」とも・・・・・・・・・

そうだった!確かに5年前にも「眼鏡をかけて視る方が疲れませんから、眼鏡はずっとかけて下さい」と言われてた。でも、速攻忘れてた!
っていうか、眼鏡かけないと、そんなに脳に負担がかかるってのを、すっかりスルーしてた。

「眼鏡のとよふく」さん、検眼が素晴らしいんですけど、フレームの持ち込みは一切出来ないので、お店にあるフレーム買わないといけないんですよ。いろいろフレームあることはあるんですが、なかなか気に入る物を見つけるのが難しい面もあって・・・・・
「眼鏡はオシャレの一部」だと思ってる我々には、このフレーム選びがネックなんです。いやいやもう「眼鏡は脳の一部」だね。

怒り心頭の豊福さんだったので、「私、眼鏡作ってもらえないかも・・・」と思いました。
が、反省している私を見て、豊福さん、検眼を始めてくれました。
そしたらね~、「あ~、いいですね 大分眼が素直になってます。いいです、そうです!」と、だんだんハイテンションになっていく豊福さんなのでした。

いや、良かったわ。眼の状態は5年前よりも大分いいようです。視るために力が入って緊張するのが少なくなっている模様。ということは、脳への負担も減っているかな?
遠近両用メガネは、今までいくつかZoffとかで作ったけど、フレームは気に入っていたものの、かけると見え方変だし、眼も疲れてしまうので、結局全然かけてなかった。
今回「とよふく」で作ってもらった眼鏡は、見え方が全く違います!ホントにビックリ!これならかけっぱなしに出来ます。

脳の状態で眼は変わるので、私のような頭を良く使う人(豊福さん曰くーですよ)は2年に一回くらいは検眼して、その時の状態に合った眼鏡を作ることが大事だそうです。実際「とよふく」で作った眼鏡をかけていると、近眼や、他の病気が治ったりもする例も多いらしい。だから、全国からお客様が殺到するんです。

Zoffみたいな安い眼鏡屋さんも増えて、フレームも可愛いんだけど、度を入れる眼鏡は、やはり検眼の専門家がいる店で作ってもらう方がいいですね。豊福さんでなくても、安い眼鏡屋の検眼とは全然違います。
私が「眼鏡のとよふく」の話を、家で横森さんにしたら「ヤバイ!私も眼鏡作り直ししないと!」と学芸大学の「メガネのベルカ」に走って行きました。
「とよふく」は無理でも、「ベルカ」もかなりいい眼鏡屋さんです。私も昔いくつか作ってもらいましたが、検眼がとても上手で、疲れない眼鏡を作ってくれます。学芸大学だから、佐倉より近いし!

佐倉の「とよふく」を教えてくれたのは、アーユルヴェーダ・ツアーに来てくれたMさんでした。改めて、ありがとう!
拍手コメント頂いていたのですが、アナログな私は、ついこの間やっとコメントに気が付いたという間抜けっぷり ゴメンなさい。Mさん電話番号変わったみたいで連絡できなかったので、拍手の方ではなく、コメント欄に頂けたら嬉しいです。

他にも、拍手コメント頂いていた名古屋のKさん
いっぱいコメント頂いていたのに、今まで気付かず、本当に失礼しました この場を借りてお詫びさせて頂きます。(もうブログ読んで頂いてないかもしれない・・・・)
拍手コメントだとすぐには気付けないので、コメントは「コメント」欄に頂けると嬉しいです。非公開でもOKですので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト



COMMENT

+管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

+管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

+ホントに失礼しました!

非公開でコメント下さったお2人お礼です。

名古屋のK様!
そうです、貴女です。拍手にコメント沢山入れて下さったのに、ずっとスルーになっていて申し訳ありませんでした。連絡が取れて良かった!
なんだか最近は「で、どこを目指してるの??」と周りを呆れさせているのですが、オシャレなネタも仕込んでいきますので、時々ブログCHECKしてみて下さいね(^O^)
ご質問なども、お気軽にどうぞ!

M.Sさん、
コメントありがとうございました。連絡先も!
西式のこと、よかったら、どんどん突っ込んで下さいね(^O^)
また!!

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/296-27823091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)