FC2ブログ
ホームインド>Samode Palace Hotel

Tue2015.09.15

Samode Palace Hotel

インド・ネタ続きます。

ジュエリー職人の仕事を待っている間に、ジャイプールから車で1時間ほどの山間にある、マハラジャの宮殿ホテルSamode Palaceに泊まってきました。3年ぶりです。

Samode Palace Hotel
P1000490.jpg
Samodeのマハラジャは、自分の宮殿をホテルにした、インドで最初のビジネス・マハラジャだそうです。この壮大な宮殿が山の上に建っています。

北インドは、16世紀からトルコ系イスラム王朝のムガール帝国だったので、建物もジュエリーもムガール様式のものが数多く残されています。有名なアーグラのタージマハルもそのひとつ。
大理石をふんだんに使い、室内は細かい象嵌細工で飾り立てられています。このSamode Palaceはムガール建築の傑作のひとつです。

客室は比較的シンプルに改装されていますが、ホテルの所々にこんな空間が出現!
P1000451.jpg
ゲストはこんな所で読書したり、ホテル内を探索したり。

圧巻はDurber Hallという謁見の間と大きなホール
P1000483.jpg
P1000464.jpg

こんなピンクの回廊や
P1000476.jpg

綺麗なブルーのお部屋
P1000472.jpg

ムガール様式の回廊には、宝石をふんだんに使った象嵌細工が施されています。どこもかしこもスゴイ!!
P1000469.jpg

プールは2つ
P1000489.jpg
P1000486.jpg
私はこちらの小さなプールがお気に入り。こんな景色のプールってなかなかありませんから。

たった1泊だけの滞在でしたが、すごくリフレッシュできました。
Samodeグループは他に、ジャイプール市内にSamode Haveli(ここも前に泊まりました)という貴族の館を使ったホテルがあったり、サファリ・ロッジホテルなんかもあるそうですが、残念ながら食事がダメ。並大抵のダメさではなく、がっかりしちゃうくらい不味い。なので、1泊くらいがちょうどいいかな。でも、一度は泊まってみたいホテルです。
スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/303-cb22099c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)