FC2ブログ
ホーム日々のこと>南青山でジュエリー展示会

Sun2015.09.27

南青山でジュエリー展示会

南青山でインドジュエリーのトランクショーをやりました。
いつもは都内のホテルで開催するのですが、今回は、スタイリストのOさんが、南青山のご自分のオフィスを貸してくれたんです!
かつて私もプレスオフィスを構えていた南青山は、東京一オシャレな場所。
ここで働く人も、住んでる人も、街行く人も、皆オシャレです。

すごく便利な場所にあるOさんのオフィスは、広いワンルームでエントランスからずっと大理石のフロア。カッシーナの家具に、居心地の良いソファ。明るくてオシャレな照明。ホテルでやっていた時は、照明がムーディ過ぎて、日が暮れるとジュエリーよく見えなかったので、とにかく明るいのが嬉しい!!
20150927164936e03.jpg

2015092716493399c.jpg
南青山だったので、近所に住んでる古い友人といきなり再会したり、いつも会ってる友人Yは、オフィスも自宅も青山なので、突然誘って一緒にランチしたり、ちょっと住人気分で楽しめた4日間でした

ここに私のオフィスがあった時(今から8,9年前)から、マクロビオティックのレストランがオープンしたりと、ファッション関係者はヘルスコンシャスでもあるので、オーガニック系のお店が多い場所でしたが、オーガニック熱はますますヒートUP

まずは、表参道駅B1出口からすぐの所にあるROBEKS JUICEがスゴイ!!
2015092716494091a.jpg
アサイボールなんかもあるフレッシュジュース屋さんですが、なんとウィートグラスジュースがあったんです!
20150927164941944.jpg

ワンショット(ごくごく小さいカップに一杯で30ccだって) 210円ですが、注文すると、機械の上に置いてある小麦若葉の草を刈り取って、ジューサーに入れて絞ってくれます。これが結構な量の草を使うんです。
20150927164938b81.jpg

ふか〜いグリーンのジュースは、濃厚でものすごく甘い!!ビタミンやミネラルが弾けてます。1日に2回、朝オフィスに行く時と、夕方の空き時間に行って飲んでました。飲んだ途端に、元気が漲る感じです。青汁の王様ですよ。もう気分サイコー!!

そして、AVEDAの中にあるオーガニックのPure Cafeと同じ会社が、新たに先々週オープンさせた8ablishにも行って来ました。
2015093015220317c.jpg
246と骨董通りからほど近い、青学の脇道のビルの2Fです。

ランチは4種類セットがあります。私は「タルティーヌ・セット」をオーダー。
まずはオーガニック・グリーンのサラダ、ドライトマトとパプリカのドレッシングが美味しかったです。小さなボールの優しい味の野菜スープが付いてます。
20150930152205b94.jpg
メインはタルティーヌ(手前のオープンサンド。お豆腐ベースのスプレッドに生のカボチャのスライス)に、タブレ、グリーンサラダ。これで1200円。

Pure Cafeもそうだけど、オーガニックのカフェやレストランの食事は薄味でライトで、やっぱりちょっと物足りない(量がね。味はOK!)。まあ、これくらいが私の消化力には適量かとは思いますが・・・・・
一緒に行った友人も同じ思いだったらしく、思わずスイーツもオーダー。スイーツも、ほとんど甘味がなくて、食べた気がしなかった・・・・・

そんな店もあれば、4月にオープンしたJoice Vintageという「大人のファミレス」みたいな店にも行きました。
2015093015221170b.jpg
20150930152211408.jpg
シルバーウィーク中でどこにも行き場がなかった時に、友人が閃いてくれました。ここは、ニュージーランド産の熟成ビーフステーキが売りのガッツリ系。パスタもクリーム系が充実してるし、ピザもちゃんとピザ釜焼き。そして、そして、すんごく安いんです!! もうビックリするほどですよ。ステーキ1500円とか!マジでファミレス。でも、青山で、オシャレで( 店舗デザインは、昭和から活躍中の松井雅美さんだって!なつかし〜!昔の知り合いだわ。まだ現役だったのね)、しかも、朝の5:00までという驚異の営業時間。ランチも1000円以下ですと。
展示会に来てくれた方達に、ランチやディナーで紹介したら、すんごく皆喜んでくれました。
しかし、オープンして半年も経つのに、意外と知られなくて、日曜のブランチなんかにも行ってみたけど、ほぼお客居なかった。なんでや??PRが下手なんだね。

いや〜、久々の青山LIFE、満喫しました
Oさんは、これからも私の展示会にオフィスを貸して下るそうなので、次回も楽しみ!!今回いらっしゃらなかった方も、次回は是非いらして下さいね。



スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/305-8d2866ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)