FC2ブログ
ホーム紅茶キノコ>紅茶キノコが・・・・・

Tue2016.01.26

紅茶キノコが・・・・・

東京から戻ったら、静岡の方が寒い!!夜は➖3℃とか。
昼間は8℃くらいあるので、日が暮れると共に凍れる寒さ。いや〜、どこよりも暖かい静岡なのにビックリです。

家に戻ってから速攻チェックしたのはKOMBUCHA、ウチの紅茶キノコ君。
そしたら、こんなことになってて、またビックリ!!
20160126215211244.jpeg

20160126215208bc9.jpeg
「上の方に透明のゲル状のものが出現する」ーって書いてあったけど、これは白っぽいし、ミミズのような模様まで描いてて、超気持ち悪い。これ、カビ??カビでなくても、腐っちゃった感じ??臭いも変。酸っぱいような腐った臭い

紅茶キノコ液を作る時には、雑菌が入らないように、容器やスプーンなどは全部消毒して臨みました。万全を期したつもりだったのに、失敗か〜〜(ー ー;) 発酵が進むと上に浮かぶと聞いていたスコービーも、底に沈んだままだし。
一体、何がいけなかったんだー???

「異常を感じたら、潔く全部捨てて下さい」と、説明書にも書いてあるので、これ以上気持ち悪いものに育ってしまったら嫌なので、捨てようと思いました。ネットで「紅茶キノコ失敗例」とか「コンブチャ カビ」で検索してみたけど、全く画像は出てこないし、「上澄みの白っぽいものはカビではない」という証拠は見つけられなかったし...........
でも、ダメ元で、販売元の会社にメールしたら、間髪入れずにお返事があって(しかも、社長から!)、
「ご心配お掛けして申し訳ありません。それは新しいスコービーが出来つつあるところです。大丈夫です。そろそろ飲み頃かもしれませんので、少し味見してみて下さい。酸味を感じられたら成功です」だって!

早速、味見してみたら、まだ甘味が残っていて、紅茶の味もほんのりする。甘味も紅茶の味もなくなって、爽やかな酸味が発生すれば発酵完成なので、まだ未完成の状態。でも、腐ってはいなかった!!良かった〜〜!
せっかくここまで育てたのに(って、放置してるだけだけど)、勘違いして捨てちゃうところでした。
社長のメールには「この後、2,3日で急激に発酵する場合もあるので、毎日味を見て、その変化をお楽しみ下さい」とありました。
完成まで、多分あと少し。メチャクチャ消化に良いということなので、早く飲みたい!そして、次から次へと紅茶キノコを育てていくのだ!!
スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/335-f969eef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)