FC2ブログ
ホームHealth & Beauty>ダイエットの話

Thu2016.05.05

ダイエットの話

日本で過ごす10年ぶりくらいのGW。
(毎年この時期、インドでアーユルヴェーダのツアーでした)
毎日、お天気も良く、湿気の少ない爽やかな気候。東京は車の量が激減してるので、空気も澄んでいて最高に気持ちいいです*\(^o^)/*

昨日は新たに知り合った「ダイエットコーチ」をしているご夫婦のお宅に遊びに行ってきましたので、ダイエットの話を。

私は27歳から今まで、すでに30年ほどだいたい今の体重(47〜49kg)&体型(老化と共に少しは変化してますが)をKEEPしてますが、27歳になる前までは、今より5,6kg多い若干ポッチャリ系でした。

小学生の時は給食が不味過ぎて全く食べられず、もう学校に行くのが苦痛で苦痛で「あーーー、早く大人になって、嫌いなものは食べなくていい生活がしたい!」と思ったし、「この6年さえ終われば、給食のない私立だ!」とひたすら我慢の日々でした。食が不幸だと人生はすべて不幸。でも、お陰で痩せてた(^O^)

予定通り、中高は私立に行ったので、当然毎日お弁当となり、母は私が残しそうな物は入れないから、毎日完食。帰宅後はお菓子をバクバクーという生活で、体重は急上昇!あっという間に50kg越えて「ヤバイ。ダイエットしないと!」と、中3の15歳から、いろんなダイエット方法を実践しては、ちょっと痩せて即リバウンドを延々繰り返していました。
まあ、中高なんて育ち盛りだから、食欲も旺盛だし、ダイエットなんて絶対無理。でも、デブだと洋服は似合わないし〜(ー ー;)みたいなね。

ちょっとポッチャリのまま大学に入り、東京で一人暮らしとなったため、ますます食べることに制限がなくなり、この時期更に2kgくらい増えたかな。
その頃は、常にダイエットを意識していて、カロリーとかも気にしてたけど、反動のバカ食いも半端なくて、全く結果を出せませんでした。「空気を吸っても太る。水を飲んでも太る」時期でした。

その後、23歳で結婚したんですが、27歳で離婚。この離婚の時、ストレスで過食症状態になり、体重は一気に上昇。最高58kgくらいまでいっちゃった( ̄Д ̄)ノ
当時勤めていたBIGIのスカートが入らなくなって、「痩せないと・・・」と相当焦るものの、これメンタルの問題なので、何をやっても痩せられず、完全なデブに(ー ー;)
当時は、何かを食べる時に「ああ、これを口に入れれば、また太る」と1日中ネガティヴな気分でした。

離婚・過食症の暗黒時代を経て、無事に別れることが出来て「やったー!!今日から一人だ💖」となってストレスがなくなったら、ダイエットせずとも、体重は勝手に落ちて50kgを切り、それからはほぼKEEP出来てます。
実際、体重多かった時より、痩せた後の方がいっぱい食べてるんだけど、もうね、全く太らない*\(^o^)/*

は〜〜、ダイエットってメンタルなのねーと思います。
特に「これ食べたら、また太る」と思って口に入れたものは確実に太る。ダイエットを忘れた時にダイエット出来るんだと思います。

それとは別に、メンタルとか食欲とか関係なくポッチャリさんという体質の人も居ます。
アーユルヴェーダで「カパ」という体質の人。ポッチャリがその人の質なので、痩せたらダメなんです。だいたい頑張っても痩せないし、無理矢理痩せると、心身がアンバランスになって、病気を引き起こすかもしれません。

40歳を過ぎると、年々代謝は落ちてくるので、これまでと同じように食べていると太りやすくなりますね。体の声を聞いてみると、食べる量(消化出来る量)が減っているはず。「前と同じ量だと、後でお腹苦しい」と思ったら、10%くらい食べる量を減らしましょう。もう食べても育たないし、消化の負担は毒素になるだけなので、毎年の微調整は欠かさず意識したいです。

GW中は東京なので、毎日外で美味しいものを頂いてます*\(^o^)/*
静岡に戻ったら、自宅ゴハンで調整するので、目一杯堪能しますよ〜〜!
スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/355-c6d1f620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)