FC2ブログ
ホームアーユルヴェーダ>蓮村先生の再診

Thu2012.07.19

蓮村先生の再診

本日は、初診から2か月後の、蓮村先生の「再診」を受けてきました。

まず3月、15分の「体質診断外来」で「ひどい状態だね~。元々のパワーの30~40%に落ちちゃってる」と衝撃の宣告を受け、5月に1時間の「初診」で診て頂いて、ライフスタイル全般の徹底指導を受け、「完璧」とは言わないけど、私なりに相当頑張った結果、今回ちゃんと結果出しました!!

最初に「どうですか?」と聞かれた時には、このところの酷暑でバテ気味だった私は「いろいろ頑張ってはみましたけど、正直、体調の変化はよく分かりません」と答えました。「まあ、夏だからな~、夏は疲れるからね~」と先生。

そして、脈を診た先生はおお、いいね体力ついてきたよ」と。
うっそ~~~~??!!マジで??
「でも、水分摂り過ぎだね。体の中がちゃっぽんちゃっぽんだよ。むくんでるでしょ?」だって。このところ、あまりに汗をかくので、脱水症状にならないように、確かにかなり水分摂ってました。
先生のお話しだと、水分摂り過ぎると肝臓に負担がかかるらしい。まだ暑さは続くので、肝臓を元気にするハーブの薬を出してもらいました。

2か月の間、食生活には随分気をつけて、特に「ドロドロ」摂取に関してはマックスに努力したので(ジュエリー展示会でホテルに滞在している間も、家に戻って「ドロドロ」作って食ってた私!!)、さすがにもうドロドロは見たくない―という話をしたら「いいよ、もう食べなくて」とあっさりOK。もう今までほどには厳しい食生活をしなくていいそうです。
やった~~~~~!!

クリニックに着いた時には、暑さでバテバテだったのが、「今は60~70%くらいの体力だよ」と先生に言われた途端、シャキッと元気になりました
実を言うと、「体調がとても良くなった」という実感はなかったので、こんなに努力をしても改善していなかったら、もう諦めて「体弱いまま生きていきゃいいや。今までだって、何とか生きて来れたんだし」と思ってました。
今後は、ある程度普通の食生活(「普通」と言っても、私元々かなりヘルス・コンシャス食なので)に戻し、ちょっと調子を崩したと思ったら、スープやドロドロを食べて調整する―ということでいいそうです

蓮村式である程度、体質改善できたようですが、サダナンダ先生には飲み物中心の細かな指導を受けているので、それはもちろん続けます

そして、蓮村先生にも、サダナンダ先生にも「ギーをたくさん摂れ」と言われているので、最近いっぱい摂ってます。炒め物に使うし、スープにも入れるし、ミルクにも入れる。ギーはオージャス(体に良い純粋な栄養)たっぷりの食べ物の代表ですから。今の私には、体力増強のために栄養補給が必要なんですね。DETOXにばかり頭がいってたので、ちょっと栄養失調気味になっていたようです。

厳しい食事行を言い渡され、2か月相当頑張りました
ホントは毎日完璧にやりたかったけど、さすがにそれは無理。でも、できる範囲を超えるぐらいのところまではやり遂げたと思います。
それがちゃんと結果を出した!ものすごく嬉しい!!
久々に「頑張る」「努力する」ということにも挑戦できて、「私、まだやれるじゃん?!」と思えました。
さ~、まだまだ頑張るぞ!
スポンサーサイト



COMMENT

+おめでとうございます

以前、蓮村先生の脈診のことでメールいただいたtokoです。

スープ食などの効果が身体に出たんですね!

私も九月に再診予約しています。とにかく毎日オージャスアゲアゲな食べ物を、と奮闘しています。人参ポタージュも大好きでヘビロテです。

ますますやる気がでて来ました。

+結果出ます!

tokoさん、早速コメントありがとうございます。
tokoさんも、頑張ってるんですね。
大丈夫、体は応えてくれます。

でも、あれだけ「ひどい」と言って、私を病人扱いしていた蓮村先生に「まあ、次は10月くらいに来てよ。季節の変わり目だしさ~」と、かる~く友達のように言われて、なんだか肩透かしな気分(笑)。
まあ、今後も手を抜かず、健康目指して、一層努力します。努力は楽しい!

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/42-95e4e86e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)