FC2ブログ
ホーム日々のこと>記憶力

Wed2012.10.10

記憶力

最近、記憶ができなくなってます
えっ??すでにボケ??-ではないと思いますが・・・・・・

私、小さい頃から記憶力だけは良く、日本の学校の試験は、記憶力さえあれば、理解力なくても良い成績が取れるようなシステムなので、ず~~っと一夜漬けで乗り切ってきました。なので、思いっきり世の中ナメてました。前日にチャチャッと覚えれば、何でもナントカなるじゃん!-って

試験勉強だけでなく、誰といつどんな所で会って、何の話をして、何を食べ、その日の天気はこうで、アナタはこんな洋服着てたーまで、何年も前のことでも、かなり詳細に記憶しています。
人名(外国人の名前もね)や商品名なども、1回言われれば覚えたし、電話番号などの数字もインプットは簡単だったんです。
「覚えなければ!」とリキ入れなくても、眼や耳から入ってくる情報を、そのままインストールする感じで記憶して、思い出す時は、それをそのまま引き出して語るーという感じです。

何でもすぐに覚えて、かつ忘れないことは、自分には普通のことだったんですが、どうも皆はそれほど物事を覚えていないと、ある時気付きました
すでに3度ほどした話を、また聞かれる。この前聞いたばかりの話をまたされる。人名・商品名(特にカタカナだと)がすぐに出てこない。出てきても、正確に記憶していない。などなど・・・・・・・・

聞いた話は「それ、この前聞いた」と言えば済むんですが、それもたび重なると、ちょっと気不味い。
自分がした話は、相手が全く覚えていないようなので、初めて説明するように全部を詳細に話さなければならず、これが私にはストレスでした この前同じことを話した時の相手のリアクションまでハッキリ覚えているので、辛さ倍増です。
人名・商品名も、あまりに出てこないとコミュニケーションになりませんしね。
すでに私の齢だと、この手の人多いんです。でも、この傾向、あまり齢に関係ない気もします・・・・・
もちろん、私もたまに大事なことをケロッと忘れたりはしましたが、どこかの引き出しを開けるとスル~っとすべての情報が詳細に出てくる感じは、一種の特殊能力だったかもしれません。

なんか自慢話みたいになっちゃいましたが、これって完全に左脳主体だったってこと
センサー張り巡らせて周りの状況を注意深くキャッチすることを休まず続け、すべての情報を自分の中に取り込む。つまり、自分のことより、周りを気にし続けていたということです。しかも、ずっと緊張状態で。
私のメンタル・アーマ(毒素)の多さは、完全にこれが原因です。
忘れられない故の苦しみは甚大でした。

それが、8~9月のインド出張の際、ジャイプールでジュエリーの買い付けをした時に、自分が記憶できなくなっていることに気付きました。
いつもは、商品見ながら1回値段を聞けば、眼と耳の連動で値段は自然に頭に入ります。だから現場ではメモ取りません。
ところが、今回は、ホテルに戻って、商品を思い出しながら日本の上代の計算をしようとしたら、値段が思い出せない!―っていうか、頭の中に値段そのものが入っていない!インプットできていなかったんです。

もうビックリしました
「ヤバイ。全然頭に入ってないって、私どうしちゃったんだろ??ボケ??」と思いましたが、自分の脳の感じが、「衰えた」というより「あえて左脳を働かさない」というモードで心地良かったんです。
その時、ものすごく解放された気分になりました。
ジュエリー選ぶ時も、値段を気にせず、本当に「いい!」と思ったものを選べばいいってことです。

先週は、久し振りに新宿伊勢丹に秋物のお洋服を見に行きましたが、そこでも同じことが起きました。
sacaiにステキなものがいっぱいあり、ちょっと興奮して全部値段を見ましたが、次のコーナーに移ったら、もう値段を全然覚えてない!(これまでは、ほぼ覚えてました)
「値段なんて、どうでもいいじゃん!」と言われた気がしました。そうですよ。買い物する基準は、値段じゃなくて、その服がステキかどうかーだけです。
おまけに、どんな洋服だったかも覚えていなかったので、何も買わずに帰りました。sacai、素敵でしたが、魂動かされるまではいかなかったみたい。

そういえば、今まで買い物する時、「どれだけ得か」みたいなことを考えることも多かったかも。特にパリやミラノでブランド物買う時。高いもの買うクセに、なんともケチな発想でしたね。

余計なことをインプットすることがないようになって、ホントに楽になりました。
このままでいきたい!!
ヴィパッサナー瞑想で、さらに磨きをかけまする。
スポンサーサイト



COMMENT