FC2ブログ
ホームHealth & Beauty>万座温泉「日進館」

Fri2012.12.14

万座温泉「日進館」

行ってきました、万座温泉
2日間みっちり温泉入って、あったまってきました

直行バスは新宿西口の京王プラザホテル裏から出発して、草津を過ぎた後の山道は、ずっとこんな感じ
P1000706.jpg
雪!雪!雪!
今年はすごく雪の量が多いそうで、もうすぐにスキーができるそうです。

万座温泉郷に到着。万座プリンスホテルや万座亭も有名です。
P1000713.jpg
雪景色と温泉のBESTマッチ!!

日進館のロビーはこんな感じ
P1000715.jpg
鄙びてます。THE温泉旅館!
お部屋はいろいろ。湯けむり壮という安いお部屋はトイレが別。その他の別館・本館・湯房はトイレ・洗面所がついてます。

お湯は3か所に分かれていますが、ここがメイン。
「長寿の湯」
P1000716.jpg
一番有名な「苦湯」 源泉100%の「姥湯」 透明な「真湯」 打たせ湯に外の半露店風呂が2種類あります。

今年の2月までいた「たけむらさん」というおばさんが、お湯の温度調整をしながら、お風呂場でいろんなことを教えてくれました。
体内までしっかり温まると、指先がこんな風になります。
P1000719.jpg
かなり気持ち悪いです
指先がこうなったら、腸もこうなっているそうですよ。
腸がこうなると、蠕動運動が活発になって、非常に動きが良くなるんですと。
確かに、便秘解消になります。

今回は10か月ぶりくらいでしたが、月ごとのスペシャル(12月はブリの炙り寿司と鴨そば)メニューなんぞも加わって、いろいろ進化をしています。
努力が見えるのも、リピートする大きな要因。

ただ、お部屋が古いので、エアコンが調整できず、メチャクチャ暑くて、部屋がバリンバリンに乾燥してました
も~~、特に顔の乾燥がヒドくて、戻った今もひきつり気味・・・・・
寒い内に3泊の湯治に来ようと思ったけど、これだと悩む

まだまだ寒くなりそうなので、ここに限らず、冬は温泉通いしたいですね~


スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/77-3fc79054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)