FC2ブログ
ホームヴィパッサナ―瞑想>ヴィパッサナー、その後

Mon2012.12.24

ヴィパッサナー、その後

ヴィパッサナー瞑想合宿から戻って、そろそろ2か月。
さて、私はちゃんと瞑想を続けられているでしょうか?????

答えは、YESであり、NOでも
2日に1回1時間くらいやってはいますが、結局毎日朝晩1時間づつーは無理。
ですよね~~~~!!??
あの合宿に参加した人達は、ちゃんと続けられているのだろうか?
初日に茂原駅のバス停で会った、参加2回目と言っていた主婦の方は「合宿は良かったんですけど、家に戻ったら全然続けられなくて・・・・。1年経ったのでまた来ました」と言ってましたね。それが普通だわ、きっと。

でもまあ、最低でも2日に1回ペース(時々は毎日続いたり・・・・・)はなんとかKEEPできているので、とりあえず「良し」としたいです。
瞑想すると、その後の気分が確実に変化して、やはりとても落ち着きます。心が平安を取り戻す感じ。なので、瞑想後は効率よく行動することができます。頭の中の余分なものが一掃されるから。
この効果がある限り、2日に1度でも続けていけると思います。

実際、ヴィパッサナー瞑想を習ってからは、マインドの状態が確実に変わりました
イライラがホントに減ったしね。今まで四六時中イライライライラしていたのが、よ~く分かりました。
今は、イラッとくると、体の中に違和感を感じるので、立ち止まって「今、どうしてイラッとした?」と内観できます。その時点で、最初にイラッときた視点よりも拡大した視野から観ることになるので、「別にたいしたことないじゃん」とか「まあ、そんなこともあるわな」と、イラッとさせられたことがどうでもよくなります。
イラッときたことを手放せないと、ずっとイライラした状態に居ることになる。そこに執着するのは自分の選択であり、完全にクセになってましたね。
イライラが「常態」だったことから抜け出せたのは、最大の恩恵です!

そして、昨日はやっと、キャンセル待ちしてたマハリシの予約が取れたので、蓮村先生に脈を診てもらいに行ってきました。
先生は脈をとる前から「お~、いいじゃん。顔が丸くなったね~」と仰ったので、よっしゃ~!―と思いましたが、脈診の結果「アーマ(毒素)が大分減ったね。オージャス(生きる活力)も増えてるし」とのこと

「ヴィパッサナーに行って、瞑想がどれだけ大切かってことがやっと理解できました。だから、今回は続けられそう」と話したら、先生がこんな話をしてくれました。
「インド最古の哲学書に、『人間が健康で幸せに生きるために必要不可欠なものが3つある』と書かれています。ひとつは食物、ひとつは睡眠。もうひとつは精神の栄養となる瞑想なんです。この3つがないと人は健康に生きられないんです」ですと。
食べ物や睡眠と同じくらい瞑想が大事だと言われるのが、今は理解できる気がします。

いつもは、蓮村先生と掛け合い漫才のようになって30分の診療時間は終わってしまうのですが、今日は瞑想の話から、なかなか真面目な深い話ができました。
脈診で瞑想効果も立派に証明されたし、しっかり瞑想続けるぞ!!

「瞑想がいいと聞いても、やり方が分からない。教えて欲しい」というリクエストもあるので、教えるほどの身分ではありませんが、来年からは皆で一緒にやるメディテーション・レッスンなんかがスタートできればいいな―と思っています。

スポンサーサイト



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバック URL
http://ayurvedanavi.blog.fc2.com/tb.php/79-7a6bcb56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)